毛穴の開きは冷水で。

入浴後や洗顔後に開いた毛穴を引き締めるのには冷たいお水を掛けると良いって
言われていたりしますよね。

例えば、毛穴汚れを取るやり方として半身浴を20分程度して新陳代謝を良くして
汗が噴き出すことで汗腺の汚れが一緒に取れる。これを2度繰り返すことで
毛穴の汚れを落とす。そして最後に毛穴を引き締めるために冷水を浴びる。
というような入浴法が良いように言われたりしますが、
実は冷水を浴びても毛穴は引き締まらないということもあるようです。

というか、どうやら毛穴は引き締まらないと考えた方が良さそうです。

考えてみれば、冷水を浴びることで毛穴が引き締まるのであれば、
たるみ毛穴や毛穴の開きのケアなんて必要なくなるということですもんね。

どこかのサイトで毛穴を冷やして引き締まるというのは都市伝説みたいなことが、
開いてありました。でも、引き締まるという風に書いてあるサイトもあり
専門家ではない私には真相はわかりませんが、
無理して冷水を浴びることはしなくても良いなあと感じています。

シルキーカバーオイルブロックが熱い

シルキーカバーオイルブロックっていう化粧下地があって、
小じわや毛穴をカバーして、シルクセリシンパウダーっていう成分が
皮脂テカとかで困ってる人には嬉しいTゾーンなどのテカリも抑えてくれ、
一日メイクを落とすまでずーっとサラサラな肌が持つという
テカリでお悩みの方にはとっても有り難くて役に立つ存在らしいです。

シルキーカバーオイルブロックって地方でCM放送とかもしているそうですね。
それに以前はテレビ通販でも販売されていたそうです。
楽天でシルキーカバーオイルブロックを探したら、
レビュー数が1,200件超えてるのには驚きました。
レビューを書いたら安くなるイベントとかをしたのかな?
純粋にみんながレビューしてたらものすごい人気としか言いようがありませんね。
でもこれだけの結果を出しているので有名なのは間違いなさそうです。

それに楽天でのレビューを見ると、サラサラ肌はかなり持続して
満足度も高いようでした。それにすべてというまでにはいかないものの、
毛穴に小じわ、シミなどもカバーしてくれるそうで案外重宝されてるようでしたよ。

寝不足はくすみの大敵です

年齢を重ねることによって、乾燥やくすみ、シワやたるみなど
肌で気になるところが徐々に出てくるのは自然のことなので
仕方ないことですが、これを放っておかずにしっかりケアした方が
後々良さそうですね。エイジングケアは大切です。

とくにスキンケアは重要ですよね。
年齢によるものだけでなくお肌が気になっている女性は多いそうです。
20代といっても悩みを持っている方が多く、
忙しい日々を送っていて寝不足が続いたりすると、
どんどんくすんで行ってしまうということも良くあるようです。

これは寝不足で肌のターンオーバーという肌が入れ替わる周期が遅くなったり、
本来入れ替わっているはずの古い角質が残ってしまうことでくすんでしまうそうです。

これの対処は角質除去美容液などでしっかりと古い角質を拭い取ってあげ、
寝不足状態からできる限り抜け出さことだそうです。

おすすめはフジフィルムのスキンケアシリーズの角質クリア美容液です。
体験セットもあるので、これを使ってみるのも良いかと・・・。

話題のクレンジングジェル

今ネットで話題となっているクレンジングジェルがあって、
かなり注目を浴びているようですが、このクレンジングジェルは、
毛穴の開きや黒ずみがプロの施術を受けたようにすっきりとして、
年齢からくる肌の衰えを美肌へと導いてくれるというもので、
なかなかのスペシャルアイテムらしいです。

でも、プロの施術を受けたように毛穴の開きや黒ずみがすっきりと
書いてはいるものの本当かしらと疑っちゃいますよね。

実はこのクレンジングジェルは、あるエステサロンから誕生したんです。
そう、プロの施術、まさにその当事者によって生まれてるから、
プロの効果に近い効果が得られるというのも納得ですね。

しかもこのエステサロンは、美容皮膚科クリニックと美肌再生フェイシャルを
提供していて、これらと共同開発をし、2年の歳月を経て誕生したという
かなりのポテンシャルを持っていて、実力も十分に兼ね備えている
そんな雰囲気を持ったクレンジングジェルのようです。

サプリでヒアルロン酸を摂る

年齢を重ねていくにしたがって、老化していくことは致し方ないけど、
もしそのスピードを遅くすることが出来たらすごく嬉しいですよね。
この考えをもとに行うことをエイジングケアっていうんですかね。

エイジングケアでふと思い出したんですが、
先日ある有名なサプリメントのサイトを見ていました。
テレビCMに大女優を起用して大々的に宣伝してるので、
名前を言ったら恐らく皆さん知ってると思えるほど有名です。

このサプリメントがメインにしているものはヒアルロン酸です。
ご存じと思いますがヒアルロン酸は加齢で体内量が減少するので
補ってあげることが必要となってきます。

しかし、ヒアルロン酸であれば何でもOKというわけではなく、
より効果的に摂取するには低分子化されたものの方が良いとされています。

このサプリメントが配合しているヒアルロン酸はもちろん低分子化されており、
さらに原料も国産で天然の鶏のトサカから取れるヒアルロン酸しか
使っていないということなので、安心して飲めそうなのが良いですね。

プラセンタ注射とサプリメントの違い

アンチエイジングという言葉が注目されるようになってから久しいですが、
エイジングケアはどのようにするかを考える方も少なくないようです。

その目的によって変わることは当然ですが、
これをメインに考えると、コラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチン、
EGF、プラセンタ、グルコサミンなどエイジングケア成分が含まれる
サプリメントやドリンク剤などを選ぶのが一般的に思います。

またこれを二次的にやるとすると、上記のようなエイジングケア成分を
配合している化粧水や美容液、洗顔クリームなどが考えられます。

例えばメインで考えて、プラセンタを摂り入れたいとしたとき、
サプリメントやドリンク剤、プラセンタ注射が考えられますが、
注射は費用が掛かるしクリニックを探す必要があるので、
即効性はあるものの少し面倒ですね。

またドリンク剤やサプリメントは、プラセンタ特有の味が嫌という人もいます。
この場合、ドリンク剤はある程度の量を飲むので大きな我慢が必要ですが、
サプリメントは1口で飲めるのでより我慢の必要はなくなります。

いずれにせよ無理せず目的に合った方法を取るのが一番だと思います。